不妊鍼灸はじめてみませんか?

妊活はツラいものじゃない!奈良学園前大和町だるま鍼灸院で楽しくやって自然な妊娠を!!一歩ずつお母さんお父さんに近づくために。

二人目がなかなか授からないご夫婦へ

だるまの机から

宮本健太郎より。

 

 

奈良で不妊に悩む方の強ーい味方。

大和町だるま鍼灸院の不妊症ブログへ今日もようこそ!!

 

こんばんわ!!

今日は更新が遅くなってしまいました。

妊活チラシができたのです!!

ジャッジャーン!!

 

f:id:NITOKA:20170817191137j:image

 

さてさて今日のテーマを早速。

2人目になかなか恵まれない。。。

というご相談について。

 

結構悩まれている方多いんです。

1人目できたし大丈夫~♪

って思ってたら2年たっても3年たっても恵まれず5年目突入。

その頃には少しご無沙汰気味になってたり・・・

よくあるお話です。

 

そこで

まず一番最初に考えてただきたいのが、

お母さん、ご自身の時間過ごせてますか?

ということ。

 

我が家で例えますと・・・

奥さんは朝から僕と自分の弁当を作ります。

そして僕と子供を起こして・・・

自分は立ったまま朝ごはん。

急いで身支度を整えたら、子供を保育園に連れていき、

お仕事に行きます。

夕方お迎えに行き、慌てて子供のごはん。

お風呂に入って寝かしつけ。

一緒に( ˘ω˘)スヤァ

 

僕が帰宅したら( ゚д゚)ハッ!ってなって

僕のつまらない話に付き合ってくれます。

これで一日終わり。

 

いかがですか?

こんなご家庭多いのではないでしょうか?

 

あっ!!名誉挽回に・・・

ちなみにできることは協力してます。

でも圧倒的にお任せしっぱなし。

この場を借りてごめんなさい。

そしてありがとう。

 

お母さんも一人の女性。

美容院に行きたいこともあります。

家庭を離れてお買い物に行きたいこともあります。

お酒を飲みに行きたいことだって

友達とお茶することだってしたいはずです。

 

でもお母さんだから。

奥さんだから。

そんな理由でご自身の時間を無理に削ってる方が非常に多いんですよ。

子供の世話をしてる時が幸せ。

って方も中にはいます。

でもね。

それ以外で幸せを感じる時間も必要なんです。

デートがしたい時だってあります。

 

そういったことをカウンセリングの中でお聞きすることがあって、

でも男性(ご主人)に言えなくて。

僕に話すことで少し楽になって(たまに涙する方も)

そしてまた頑張れるって言います。

 

そこで男性にも考えていただきたい。

話相手が僕じゃなくてご主人で、

言わなくても気づいてあげられたら。

気付いて先に言っても

「いいよ、いいよ」

って言ってくれるかもしれません。

そんな時は

「子供と二人の時間を俺にもくれよ」

って無理やり追い出してください。

 

そうやってストレスを抜いていくと案外すんなり妊娠できるかもしれません。

 

あっだるまに来てくれたら・・・

リラックス効果の高いハーブティーでお茶しながらカウンセリングします。

頭皮の緊張を緩めます。

肩や背中、足の緊張を取ります。

ホルモンバランスや子宮の冷えなどに問題があれば調整します。

その他気になった症状にもきちんと対処します。

 

今日は二人目不妊のメンタルの影響のお話でした。次書くときはもっと具体的な身体のことについて書きますね。

ではまた!!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

P.S

HP更新しました。

更新内容をお話しすると、「HPを見た」とご予約いただくとWEB割引30%OFFが適用されます。

全メニューです。

なので不妊専門鍼灸が通常¥7,000のところ¥5,000弱になります。

毎月先着3名様なのでお早目に教えてあげてください。

〇〇の知り合いやけど~もご紹介割引ありますので、ご紹介もお待ちしています!!

 

不妊専門鍼灸

大和町だるま鍼灸

奈良市学園大和町3-1

0742-55-7984

daruma-nara.com

daruma_nara@yahoo.co.jp

気になった方はお願いします。

 

ブログ見たんですけど…

〇〇はどうしたらいいの?

そんなご質問お待ちしています!!

友だち追加

鍼灸院らしく・・・〇〇にいいお灸ポイント

だるまの机から

宮本健太郎より。

 

 

奈良で不妊に悩む方の強ーい味方。

大和町だるま鍼灸院の不妊症ブログへ今日もようこそ!!

 

おはようございます。

世間のお盆休みはいつまでですかね?

今日はヒマです。

なのでお気軽にお茶しに来てください。

 

さて今日は鍼灸院らしくツボのお話をしましょう。〇〇にはどこにお灸したらいいですか?

よく聞かれる質問です。

皆さんに共通って意外と難しくて避けてきた質問ですが、多くのタイプの方に合うツボを選んで書きたいと思います。

ちょっとマニアックになるかもしれませんが、ご自宅でセルフ灸なんていかがでしょう。

ご自宅用のお灸、だるまでも販売してます。

少し宣伝(^_-)-☆

 

では早速。

1.三陰交

足太陰脾経

脾、肝、腎の3つの陰の経絡が交わるところです。

女性は陰の生き物なので相性がすごくいいです。

更年期症状この時期ならではの夏バテ解消にも効き目アリ!!

 

場所は・・・

足の内くるぶしから指4本分上の骨際にあります。

痛気持ちいいくらいで押しても効果あり!!

陣痛を誘発する可能性があるので妊婦さんは要注意!!

専門家に聞いてくださいね。

 f:id:NITOKA:20170816104219j:image

 

子宮内膜症、卵胞の成長補助、月経期~卵胞期後半

 

2.関元

任脈

元気をコントロールしてくれるツボ。

お腹の調子が悪いときに。

泌尿器・生殖器系にとてもいい働きをしてくれるツボです。

お灸以外にもホットタオルなどで温めてあげてもOK!!

 

場所は・・・おへそから指4本下です。三陰交みたいに指を並べてツボを見つけてみてください。

おっさんのお腹は見せれません。

なのでイラストで!!w

 f:id:NITOKA:20170816104519j:image

 

無月経、多嚢胞性卵巣、体外受精時、月経期~排卵

 

3.陰陵泉

足太陰脾経

このツボは体の”湿邪”という邪気を排出してくれるツボです。

水分調整にいいツボです。

浮腫みなんかにもいいです。

お腹の冷えと下痢の時にもいいです。

使い勝手がいいですね。

 

場所は・・・

すねの骨の内側を骨に沿っさすりあげてください。

その時膝の下で指が止まるはずです!

写真見てね!!

f:id:NITOKA:20170816104536j:image

 

多嚢胞性卵巣、卵胞の成長補助、卵胞期後半

 

4.中脘

任脈

 

場所は・・・

関元の逆。

おへその上にあります。

みぞおちとおへそのちょうど中間にあります。

便秘などの大腸トラブルに!

大腸トラブル→排泄力低下→吸収力低下→細胞の質の低下

こんな感じで妊活中の皆さんには影響してきます。

 f:id:NITOKA:20170816104548j:image 

 

無月経、多嚢胞性卵巣、体外受精

 

5.陰廉

足厥陰肝経

場所は・・・

少しややこしいですよ!!

恥骨結合(下腹部の骨)から指3本外(気衝というツボ)からの指3本下の太ももの内側です。

ここもさすがに写真は載せれませんのでイラストを参考に!!

お灸よりもマッサージの方が安心安全かもしれません。

f:id:NITOKA:20170816104557j:image

 

卵胞刺激ホルモン(FSH)高値、早期閉経、月経期

 

いかがでしたか?

絵が下手なのはわかっています。w

「私〇〇なんですが」 

症状を教えてくれるならもっと細かなお灸の場所もレクチャーします。

LINEかメールでお問合せ下さい。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

P.S

HP更新しました。

更新内容をお話しすると、「HPを見た」とご予約いただくとWEB割引30%OFFが適用されます。

全メニューです。

なので不妊専門鍼灸が通常¥7,000のところ¥5,000弱になります。

毎月先着3名様なのでお早目に教えてあげてください。

〇〇の知り合いやけど~もご紹介割引ありますので、ご紹介もお待ちしています!!

 

不妊専門鍼灸

大和町だるま鍼灸

奈良市学園大和町3-1

0742-55-7984

daruma-nara.com

daruma_nara@yahoo.co.jp

気になった方はお願いします。

 

ブログ見たんですけど…

〇〇はどうしたらいいの?

そんなご質問お待ちしています!!

友だち追加

〇〇と〇〇は切っても切れない関係!?

だるまの机から

宮本健太郎より。

 

 

奈良で不妊に悩む方の強ーい味方。

大和町だるま鍼灸院の不妊症ブログへ今日もようこそ!!

 

こんにちは。

いきなり雨ですね。

でも涼しくなっていいかも。

 

さて今日はタイトルに〇〇が多かったですね。

思いつきましたか?

ほんとに当てはまるものが多いので今後も使っていきたいと思います。

 

今日の〇〇はこちら。

妊活卵質は切っても切れない関係。

 

ホント何をいまさらと思う方は多いのではないでしょうか?

でも当たり前のことなのにここを無視する方が非常に多い。

よくよく聞いてみると・・・

無視しているわけではなくてどうしたらいいかわからない。

 

うん。その通りだと思います。

皆さん気にはなっているんですよね。

でも何から始めたらいいかわからない。

そこについてお話ししようと思います。

 

卵質アップのために欠かせない5つのポイント!!

1.食事や飲み物など体を作る材料

これは体すべてに言えることです。

ずーっと言い続けてますが、口から入れたもので私たちの身体はできています。

なので何を入れるか、何を材料に身体を作るかで質は大きく変わります。

藁の家がいいですか?

木の家がいいですか?

レンガ造りの家がいいですか?強い身体づくりのために食生活の見直しをしてみてください。

 

2.消化吸収(自律神経系を整える)

暑くもないのに一人だけ汗かいていないですか?

寝た状態でも下半身の緊張が強い。

 

こんな方は自律神経の乱れがあるかもしれません。

消化吸収の機能が弱く、便秘や下痢を繰り返してしまう人。

食い力(食欲)が弱い人なんかが当てはまります。

暑いと汗をかき、寒いと汗が止まる。

ごく自然なことなのにこれが乱れている。

これ立派な身体からのサインですよ!!

交感神経が頑張り過ぎている人は自然に筋肉の緊張が高まります。

リラックスしてくださいね。

 

3.血流

お腹を押さえると痛い。(拒按)

ももや膝の裏、項にクモの巣のような血管が浮き出る。(細絡)

 

手足の冷えを感じている方や頭痛、肩こりにお悩みの方に多いタイプです。

この中で不妊に関連するのは下半身の症状。

特に恥骨周辺が押して痛いなら対象は早急に。

子宮や卵巣が近いのでこのあたりの血流障害は卵質にも影響します。

また爪の様子もチェックしてくださいね。

爪がひび割れてたり色が悪かったり。

これもサインです。

 

4.ホルモンバランス

これは患者さんの中でも一番多いかもしれません。

生理痛や生理不順、月経トラブルに付きまといます。

基礎体温を測ることで何が原因か推測できることも。

気になる方は基礎体温表をお持ちくださいね。

この辺りは鍼灸も得意ですし、婦人科でも対処してくれます。

ただお薬が合わないという方も多々見られますのでその際は早めに医師にご相談くださいね。

 

5.免疫力

卵質と免疫って関係あるのか。

風邪をひきやすかったりすぐ体調を崩したり。

卵質のみならず、妊活全体を通して大事なことです。

妊娠してからも体調を崩しやすかったら楽しい妊活が台無しです。

早い段階で免疫力改善に取り組みましょう。

運動、睡眠、食事。

この3つは最低限改善の余地ありです。

 

2~5に関しては鍼灸は得意分野です。

1に関しては僕が得意です。

ということはだるまは1~5すべて得意分野だということです。

お気軽にご相談ご質問くださいね!!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

P.S

HP更新しました。

更新内容をお話しすると、「HPを見た」とご予約いただくとWEB割引30%OFFが適用されます。

全メニューです。

なので不妊専門鍼灸が通常¥7,000のところ¥5,000弱になります。

毎月先着3名様なのでお早目に教えてあげてください。

〇〇の知り合いやけど~もご紹介割引ありますので、ご紹介もお待ちしています!!

 

不妊専門鍼灸

大和町だるま鍼灸

奈良市学園大和町3-1

0742-55-7984

daruma-nara.com

daruma_nara@yahoo.co.jp

気になった方はお願いします。

 

ブログ見たんですけど…

〇〇はどうしたらいいの?

そんなご質問お待ちしています!!

友だち追加

更年期は中年の悩み?いやいや・・・

だるまの机から

宮本健太郎より。

 

 

奈良で不妊に悩む方の強ーい味方。

大和町だるま鍼灸院の不妊症ブログへ今日もようこそ!!

 

おはようございます。

お盆休みは皆様いかがお過ごしですか?

だるまはずっと開いてます。

普段 気になるけどなかなかという方はこのお休みに一度お越し下さいね。

あなたにピッタリのお茶でお迎えします!

一緒にお茶しましょう!!

 

さて今日は妊活とも少し関連あるのですが、少し違うかな?とも思いますがご質問いただいたのでそのことについて。

 

更年期症状に鍼灸はどうなの?

というお話。

 

更年期障害は50代前後の方の症状のようなイメージがありませんか?

でも最近プレ更年期と言って20代や30代でも更年期障害に似た症状を出すことがあるのです。

 

で、妊活中の方は無月経や更年期に似た症状などに敏感になってしまいますよね。

若年性の更年期の症状はホルモンバランスの乱れから起こるので妊活中の皆さんは特に気にかけてほしい所です。

 

更年期の症状

月経周期の変化(生理不順)

ホットフラッシュ(のぼせ、顔の火照り)

発汗

薄毛

不眠

だるさ、しんどさ

イライラ

やる気の低下

動悸、息切れ

やる気不足

 

まだまだありますがとくに多い症状です。

 

では40代、50代以降の更年期のだるまでの治療はどうするか。

まず、更年期症状の現れ方は多彩です。

しっかりカウンセリングした上で、あなたの更年期のストーリを組み立てます。

〇〇が弱る→その影響で〇〇が強くなりすぎる→〇〇の症状が出る。

 

本当はこんな単純ではないですが、〇を埋めていきストーリーを完成させます。

子のストーリーの出来が良ければ結果はいい感じに出ますし、少し残念なエンディングだと効果は半減してしまいます。

なのでこの部分を一番大事にしています。

長い人だと30分から1時間くらいお話を聞く場合もありますので、お時間に余裕をもってお越しください。

 

妊活中の方の更年期症状もしっかりストーリーを立てて治療しますから安心してくださいね。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

P.S

HP更新しました。

更新内容をお話しすると、「HPを見た」とご予約いただくとWEB割引30%OFFが適用されます。

全メニューです。

なので不妊専門鍼灸が通常¥7,000のところ¥5,000弱になります。

毎月先着3名様なのでお早目に教えてあげてください。

〇〇の知り合いやけど~もご紹介割引ありますので、ご紹介もお待ちしています!!

 

不妊専門鍼灸

大和町だるま鍼灸

奈良市学園大和町3-1

0742-55-7984

daruma-nara.com

daruma_nara@yahoo.co.jp

気になった方はお願いします。

 

ブログ見たんですけど…

〇〇はどうしたらいいの?

そんなご質問お待ちしています!!

友だち追加

妊活レシピ第2弾!生理痛改善にどうぞ!

だるまの机から

宮本健太郎より。

 

 

奈良で不妊に悩む方の強ーい味方。

大和町だるま鍼灸院の不妊症ブログへ今日もようこそ!!

 

こんにちは。

今日は院はお休みですが、ブログを書きながらコーヒーを飲んでます。

休みの日でも明かりがついてたらいますのでお気軽にお越しくださいね。

 

さて今日は妊活レシピ第2弾!!

ここでのレシピは

頑張らずに+1品を目安に !!

をテーマに書いているのでちょっと頑張ってみてくださいね!

 

今日のレシピはマグロと納豆とひじきのただ混ぜたやつです。

もうその名の通りです。

 

マグロはオメガ3脂肪酸 + ビタミンB6

納豆は大豆イソフラボン

ひじきはマグネシウムビタミンB2による頭痛などの改善

これらの栄養は過去記事をご覧くださいね。

 

そう。ずっと質問いただいていた生理痛にいい感じのレシピです。

ホルモンバランスの乱れを整えて生理痛の改善にお役立てくださいね!!

 

用意するもの

納豆、マグロ(お刺身)、納豆、ひじき、かつおだし、醤油、卵

今日はアマニパウダーを振りかけてみます。

 f:id:NITOKA:20170813181504j:image

ただこれらを混ぜるだけ!!

簡単で手間をかけずに+1品!!

 

 

醤油は患者さんにお土産でいただきました!!

先生調味料好きやろ?

とのことです。w

f:id:NITOKA:20170813181608j:image

 

完成です!

 f:id:NITOKA:20170813182310j:image

 

ではまた!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

P.S

HP更新しました。

更新内容をお話しすると、「HPを見た」とご予約いただくとWEB割引30%OFFが適用されます。

全メニューです。

なので不妊専門鍼灸が通常¥7,000のところ¥5,000弱になります。

毎月先着3名様なのでお早目に教えてあげてください。

〇〇の知り合いやけど~もご紹介割引ありますので、ご紹介もお待ちしています!!

 

不妊専門鍼灸

大和町だるま鍼灸

奈良市学園大和町3-1

0742-55-7984

daruma-nara.com

daruma_nara@yahoo.co.jp

気になった方はお願いします。

 

ブログ見たんですけど…

〇〇はどうしたらいいの?

そんなご質問お待ちしています!!

友だち追加

妊活栄養最終巻男性不妊の栄養学の巻

だるまの机から

宮本健太郎より。

 

 

奈良で不妊に悩む方の強ーい味方。

大和町だるま鍼灸院の不妊症ブログへ今日もようこそ!!

 

こんにちは。

だるまです。

また書いた記事がアップする前に消えるというハプニングで、少し気が折れてしまいました。

なので簡潔に。

 

女性の不妊症に対する栄養学は前回で一応終了です。

妊娠後に取っていただきたい栄養素もありますが、それは個別にお話しさせていただいています。

お気軽にお問合せ下さい。

 

今日は男性不妊の栄養学です。

男性に大事なものは2つ

不妊の半分は男性側の原因だとも言われているので、ぜひ意識して取ってみてください。

最近弱ったな

なんて方にもおすすめです。

 

1.亜鉛

亜鉛セックスミネラルという別名があり精子の運動と活性化に役立ちます。

でも男性に不足しがちな栄養なんです。

だから精子に元気がない、運動脳が低いなんて方には必須です。

実際目には見えませんが、顕微鏡レベルでは別人の精子かってくらい違うものらしいですよ。

 

亜鉛にはインスリンの分泌調整にも関わります。

妊活中の方には高たんぱく低血糖な食事をお勧めしますが、この血糖値をコントロールしてくれるのがインスリン。

そのインスリンの分泌調整にかかわるならとても大事だということです。

 

2.ビタミンD

女性の妊娠にも重要なビタミンD。

このビタミンも精子の運動率にかかわります。

もう精子に関しては強くて元気な精子に勝るものなしなので運動脳にかかわるならこれもめちゃくちゃ重要です。

 

今日は駆け足でしたが、男性側は複雑なことはなく、単純に勃起力精子の強さです。

勃起力に関しては鍼灸の得意分野なのでいつでもご相談ください。

 

ではまた!!

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

P.S

HP更新しました。

更新内容をお話しすると、「HPを見た」とご予約いただくとWEB割引30%OFFが適用されます。

全メニューです。

なので不妊専門鍼灸が通常¥7,000のところ¥5,000弱になります。

毎月先着3名様なのでお早目に教えてあげてください。

〇〇の知り合いやけど~もご紹介割引ありますので、ご紹介もお待ちしています!!

 

不妊専門鍼灸

大和町だるま鍼灸

奈良市学園大和町3-1

0742-55-7984

daruma-nara.com

daruma_nara@yahoo.co.jp

気になった方はお願いします。

 

ブログ見たんですけど…

〇〇はどうしたらいいの?

そんなご質問お待ちしています!!

友だち追加

妊活栄養ビタミンB群の巻

だるまの机から

宮本健太郎より。

 

 

奈良で不妊に悩む方の強ーい味方。

大和町だるま鍼灸院の不妊症ブログへ今日もようこそ!!

 

こんにちは。

だるまです。

連日不倫報道ばかりで飽き飽きしてますが、一線は越えていない

もうどうでもよろしいです。

と思いながらこのブログを書いています。

 

さて今日は栄養について再開します。

こうやって書いていくとホントに栄養不足やなぁとつくづく感じます。

本日の話題はビタミンB群

 

ビタミンBには、1212ナイアシンパントテン酸葉酸ビオチンがあります。

お互い助け合って作用するのでまとめて摂ってくださいね。

 

このビタミンB群が不足すると

口内炎がよくできる

肩が凝りやすい

疲れやすい

イライラ

集中力がない

不眠

などホントにいろんな症状が出ます。

タンパク質や脂質、糖質を消化・吸収してエネルギーを生み出すのは皆さんご存知だと思いますが、この過程で大切なのがビタミンB群なのです。

 

その中で妊娠とかかわりが深いのが、ビタミンB6ビオチン葉酸ビタミンB12です。

 

ビタミンB群を多く含む食べ物

牛・豚レバー、ウナギ、マグロ、カツオ、サンバ、サバ、真鯛、たらこ、ブリなど

 

 

 

ビオチンは妊娠初期に特に摂ってほしい栄養です。

ビオチンは腸内細菌によって作られるので足りないということはあまりないとされていましたが、抗生物質などで腸内細菌に変化が起きると欠乏することが分かりました。

動物実験ではビオチン不足で奇形が起きるという報告もあります。

摂り過ぎて副作用はないのでとりあえず多めに摂っておいて損はありません。

 

続いてビタミンB6

ビタミンB6はつわり予防に効果的です。

つわりは妊娠3~4か月で起きますが、この時期につわりのせいで食欲がない!!なんてことになると赤ちゃんに栄養がいきわたりません。

なので予防の意味でしっかり摂っておいてください。

脳の神経伝達物質の材料にもなるので、イライラしたり、落ち着きがなくなったりします。

授乳中のお母さんにも大事。

母乳によって栄養を摂る赤ちゃんがビタミンB6不足になると夜泣きが激しくなったりするようです。

お母さんと赤ちゃんのメンタルに重要なビタミンB6

海外では生理痛やPMSのときにも使われることがあるようですよ。

ビタミンB6を多く含む食べ物

カツオ、サケ、バナナなど 

 

葉酸ビタミンB12はセット赤ちゃんの脳や神経を作ってくれます。

妊娠を考える女性なら葉酸はかなりの方が耳にしたことがあるのではないでしょうか?

2000年に厚生労働省が、全国の医師会に対し、妊娠可能な全女性に葉酸の積極的な接取を呼びかけるようにとの勧告が出ました。

全女性にです。

妊娠してからではなく妊娠可能な全女性に摂取してほしいのです。

赤ちゃんの脳は妊娠6週目と早い段階で作られます。

妊娠が判明していない方もあり得るということです。

なので妊娠する前から準備しておいてくださいということです。

その他にも先天異常のリスクも高めてしまいます。

葉酸を多く含む食べ物

レバー、菜の花、玉露、アスパラ、ホウレンソウ、春菊、枝豆、小松菜、ブロッコリー、いちごなど

葉酸摂取と併せて摂っていただきたいのがビタミンB12

ビタミンB12葉酸を活性化するのでセットで取ってもらいたいです。

ビタミンB12を多く含む食べ物

レバー、アサリ、サンマ、ホタテ貝柱、いくら、イワシなど

 

今日は妊娠してからのお話が中心でした。

でもここを読んでくれているあなたも通る道なのでこの機会に見直してくださいね。

妊娠するかしないかにこだわらず、妊娠することを前提に取り組んでください。

毎月生理が来るたびに落ち込んでしまわれる方が多いですが、妊活がほんとにストレスで、ツラいものになってしまいます。

少しのマインドシフトで少しでも楽しく妊活してください。

悩んだら即相談。

一人で悩まない。

鉄則です。

いつでもご相談くださいね。

ではまた!!

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

P.S

HP更新しました。

更新内容をお話しすると、「HPを見た」とご予約いただくとWEB割引30%OFFが適用されます。

全メニューです。

なので不妊専門鍼灸が通常¥7,000のところ¥5,000弱になります。

毎月先着3名様なのでお早目に教えてあげてください。

〇〇の知り合いやけど~もご紹介割引ありますので、ご紹介もお待ちしています!!

 

不妊専門鍼灸

大和町だるま鍼灸

奈良市学園大和町3-1

0742-55-7984

daruma-nara.com

daruma_nara@yahoo.co.jp

気になった方はお願いします。

 

ブログ見たんですけど…

〇〇はどうしたらいいの?

そんなご質問お待ちしています!!

友だち追加