不妊鍼灸はじめてみませんか?

妊活はツラいものじゃない!奈良学園前大和町だるま鍼灸院で楽しくやって自然な妊娠を!!一歩ずつお母さんお父さんに近づくために。

妊活栄養コレステロールのお話し

だるまの机から

宮本健太郎より。

 

 

奈良で不妊に悩む方の強ーい味方。

大和町だるま鍼灸院の不妊症ブログへ今日もようこそ!!

 

みなさまおはようございます。

今日は午前中に少し空きがあったのでこの時間の更新です。

 

さて昨日のタンパク質のお話いかがでしたか?

タンパク質は体に必要だよというのは割と多くの方が知っていたのではないでしょうか。

 

今日のコレステロールのお話し。

まだまだ知らない方が多いのではないでしょうか。

もしかしたらいろいろと残念なことをしていたかもしれませんね。

この機会に正しい知識を身に着けてください。

 

まず日々患者さんのカウンセリングをしていて思うこと。

身体にいいと思っている食生活が実は残念な結果につながっていることが多いということ。(※運動や日常生活についても言えますが、今は栄養に関して書きます)

例えば・・・

カロリー制限

糖質制限

マクロビ食

野菜中心でお肉を食べない

油は控える

などです。

 

これらが悪いというわけではありません。

ただ過剰なヘルシー志向が結果、栄養不足を引き起こすんです。

せっかくいろいろ頑張って食べたいものも我慢してやっているのに、それが妊娠から遠のいてしまうことにつながっているとしたら、残念すぎますよね。

なので食生活の見直しが大事なのです。

 

そろそろ本題のコレステロールについて。

ずっと言っていますが、私たちの体の細胞は食べたものから作られます。

これは大前提です。

さてじゃあ卵子の質は栄養で変わるか。

少し残念ですが、卵子はあなたがお母さんのお腹の中にいる時点で一生分作られています。

なので質が変わること自体はあまり期待できませんが、コレステロールはAMH(抗ミュラー管ホルモン)という自分の中にどれくらい卵子が残っているかという値に影響を与えます。

コレステロールが高い人ほどAMHが高い傾向にあるんです。

ということはコレステロールを制限した食生活をしている方は・・・

ということです。

 

コレステロールと聞いて、皆さんはダメなやつってイメージを思い浮かべませんか?

でも妊活にコレステロールが必要なことは常識となってきています。

女性ホルモンの材料としてとても大事だからです。

女性ホルモンも男性ホルモンもコレステロールを材料に作られるので、コレステロールの欠乏は性ホルモンの減少に直結します。

さらに、ストレスを受けた時に出るホルモン(副腎皮質ホルモン)もコレステロールを使うのでさらに不足してしまいます。

ストレスを受けない人はいないですよね。

 

コレステロールの不足→性ホルモン減少→月経不順、排卵への影響(無排卵)=不妊

 

善玉(LDL)、悪玉(HDL)コレステロールというのを耳にしたことはあるでしょうか?

これも誤解されやすいので要注意。

本来は善玉も悪玉も両方必要なのです。

要はバランスの問題。

ちなみに性ホルモンの材料となるのは悪玉コレステロールの方なんですよ。

 

で昨日お話ししたタンパク質はコレステロールを運ぶのに重要なんです。

だからタンパク質とコレステロールは切っても切れない関係。

覚えておいてくださいね。

 

コレステロールが高いと心筋梗塞動脈硬化になると言われています。

でも大丈夫。

血液中のコレステロールはタンパク質を材料に肝臓で作られています。

体内のコレステロールの80%はこの肝臓で作られているのです。

つまり食事からの摂取は20%程度。

で、私たちの身体にはホメオスタシスと言って元に戻そうとする機能が備わっています。

なのでコレステロール値は高くならないように微調整されているということです。

ただ過剰に摂り過ぎるとホメオスタシスでも追いつかないので要注意です。

 

私が言いたいのはいっぱい取りましょう。

ではなく

必要量をきっちり取りましょう。

無理に減らものではないんですよということです。

 

どんなに体にいいものでもそれだけを大量に入れていいというわけではありません。

それも大前提です。

少し長くなりましたが今日はここまで。

ではまた明日。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

不妊専門鍼灸

大和町だるま鍼灸

奈良市学園大和町3-1

0742-55-7984

daruma-nara.com

daruma_nara@yahoo.co.jp

気になった方はお願いします。

 

ブログ見たんですけど…

〇〇はどうしたらいいの?

そんなご質問お待ちしています!!

友だち追加

妊活栄養タンパク質のお話し

だるまの机から

宮本健太郎より。

 

 

奈良で不妊に悩む方の強ーい味方。

大和町だるま鍼灸院の不妊症ブログへ今日もようこそ!!

 

みなさんこんにちは。

とうとう8月に突入ですが気を引き締めていきましょう。

 

さて今日も妊娠体質に変わる食生活のお話です。

せっかく毎日おいしいご飯を食べるんですから、さらに一歩踏み込んだ妊活メシにチャレンジしてみましょう!!

 

その前にまず知っててほしいこと。

それは栄養のこと。

巷では〇〇制限だとか〇〇カットとかいろいろ言われてますが、どれも大切な栄養です。

それぞれに役割があるので削っていいものなんてありません。

その代わりそれぞれ質のいいものを摂りいれていきましょう。

今日から数回にわたって栄養素のお話を書きます。

妊活に限らず生きていくうえで必要不可欠な食事なので皆さんも知っておいてください。

 

タンパク質のお話です。

なぜタンパク質から書いていこうと思ったかというと、妊娠体質の土台になる基本の栄養素だからです。

私たちの身体のほとんどを作っている構成要素です。

皮膚、筋肉、骨血管、内臓、髪の毛、爪、赤血球などなどですね。

ほかには・・・消化酵素やホルモンなんかもタンパク質からできています。

ちょっと聞いただけで大事に感じますよね。

 

タンパク質が不足すると・・・

肌の劣化

骨の弱化

内臓や血管の老化

筋肉の衰え

貧血

免疫力の低下

なんかが起こります。

妊活じゃなくても大事そう。

 

いつも言うみたいに、パパやママの身体が準備できていないと赤ちゃんは不安でやってこれませんよ。

タンパク質は神経伝達物質の材料にもなるのでメンタルにも大きくかかわります。

メンタルが安定したら自律神経のバランスが整いホルモンの問題にもアプローチできますね。=妊娠体質へ一歩前進

 

タンパク質は常に消費されているのでずーっと与え続けなければいけません。

なので朝、昼、夜きちんととる必要があります。

 

体重1kgあたり1~1.5g、妊娠中で1.5~2gを目安に必要量を計算してみてください。

最後に食品のタンパク質量を書いておきますからそれも参考に!!

 

妊娠してからも必要となるたんぱく質

不足するとむくみが出やすくなります。

またビタミンやミネラルなどの栄養を運ぶ役割も血中のアルブミンという蛋白質が担当するので、他の栄養素の不足まで引き起こしかねないのです。

 

タンパク質は肉や魚。

少し食べることに抵抗があるかもしれませんが、妊活する以前にヒトとして必要なものなのでしっかり補給してくださいね。

 

タンパク質を多く含む食品

牛肉、豚肉、鶏肉、鴨肉、馬肉、アジ、本マグロ、サバ、カツオ、サンマ、イワシ、大豆、枝豆、納豆、豆腐、高野豆腐、煮干し、ビーフジャーキーなど

 

明日はコレステロールについて書きます!!

ではまた!

新しい命に出会えますように。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

不妊専門鍼灸

大和町だるま鍼灸

奈良市学園大和町3-1

0742-55-7984

daruma-nara.com

daruma_nara@yahoo.co.jp

気になった方はお願いします。

 

ブログ見たんですけど…

〇〇はどうしたらいいの?

そんなご質問お待ちしています!!

友だち追加

妊娠と食生活って関係ない!?と考えているあなたへ

だるまの机から

宮本健太郎より。

 

 

奈良で不妊に悩む方の強ーい味方。

大和町だるま鍼灸院の不妊症ブログへ今日もようこそ!!

 

暑い。

暑い。

暑すぎる。

けど体調はバッチリ最高です。

 

皆さんこんにちは。

 

とうとう7月も今日で終わり。

今月の妊活はいかがだったでしょうか?

 

さぁ8月もしっかり書いていきますのでご期待下さい。

 

今日は質問が多い食事の話。

食生活アドバイスもしているので、ホントにこの質問が多いです。

もしこれでいいの?

って思う方がいたら

LINE友達追加から食事の写真を送ってくださいね。

返信に少しお時間がかかるかもしれませんが、基本的にはその日のうちに返すように頑張っています!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓友達追加はこちらから。↓↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加

 

ちょっと皆さんの食生活がとても心配なので栄養の話を大目に書いていくつもりです。

週末にはレシピとか公開できたらいいなぁと画策してますのでこちらもご期待ください。

 

そして他に良くいただくご質問についてしっかりお話しておかなければいけないことがあります。

それは・・・

僕たちの不妊治療≠クリニックでやってる不妊治療

ということ。

えっ?ってなった方もいらっしゃると思います。

だからしっかりご説明します。

 

まずクリニック。

いろんな方法がありますが、

タイミング療法、人工授精、体外受精

これが大きく考えた時にステップアップしていく順序です。

これらは精子卵子が出会うことを助けるものです。

出会わなければ妊娠しないのでとても大事なことです。

 

じゃあ僕たちは。

僕たちは鍼灸や食生活ののアドバイスによって精子卵子の質、子宮への血流量、自律神経系などの調整によるホルモンコントロール

こんなことを考えて施術しています。

出会うことも大事ですが、出会う場所や環境も大事だと思っているからです。

 

特に異常もなく妊娠できていない方や、妊娠はするけど出産まで至れない方は、こういう環境面も考えてみていただければと思います。

そこで大きく左右するのが食生活を含めた栄養面。

食べるものにあふれた飽食の時代だからこそ、しっかり知識をもって選んでいただきたい。

そのアドバイスを明日からのブログで長期にわたって書いていきます。

とりあえず時間がない、早く!!というかたはご連絡ください。

 

時間や費用の面から不妊治療はまだ・・・

と思っているならできることから始めてみましょう。

すでに不妊治療は始めているが、なかなか思うように結果が出ない。

自分でも何かしたいけど何からしたらいいかわからずモヤモヤ。

こんな方もしっかり読んで一つずつチャレンジしてみてください。

 

新しい命に出会えますように。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

不妊専門鍼灸

大和町だるま鍼灸

奈良市学園大和町3-1

0742-55-7984

daruma-nara.com

daruma_nara@yahoo.co.jp

気になった方はお願いします。

 

ブログ見たんですけど…

〇〇はどうしたらいいの?

そんなご質問お待ちしています!!

友だち追加

8月無料モニターの募集について。

難波から
宮本健太郎より。


奈良で不妊に悩む方の強ーい味方。
大和町だるま鍼灸院の不妊症ブログへ今日もようこそ!!

みなさまこんにちは。

土曜日はいつもお休みさせていただいていますが、今日は8月の無料モニターの募集です。

 

8月は2人の新規モニター様を募集します。

週1回の4回の鍼灸治療です。

それ以降の治療継続につきましては料金がかかります。

 

内容ですが、不妊症を中心とした不定愁訴の改善です。

 

原因のはっきりしない不妊症に関しましてはもちろんカウンセリングをしっかりした上で一緒に改善していきましょう。

その他、お薬を飲んで解決している月経痛、肩こりや腰痛を含む運動器症状、PMS子宮内膜症など婦人科系疾患、その他どんなことでもご相談ください。

 

無料モニターだからと言って治療に制限があったり、相談に呈してお答えできないと言ったことはありません。

遠慮なくご相談ください。

 

8月も新しい命に出会えますように。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

不妊専門鍼灸
大和町だるま鍼灸
奈良市学園大和町3-1
0742-55-7984
daruma-nara.com
daruma_nara@yahoo.co.jp
気になった方はお願いします。


ブログ見たんですけど…
〇〇はどうしたらいいの?
そんなご質問お待ちしています!!
友だち追加

結局不妊には何がいいの!?

だるまの机から

宮本健太郎より。

 

 

奈良で不妊に悩む方の強ーい味方。

大和町だるま鍼灸院の不妊症ブログへ今日もようこそ!!

 

蒸し暑い奈良からこんにちは。

書き出しがめんどくさいので適当ですいません。

 

さて今日は何を書こうかな…と悩んでいますが、決めました。

結局不妊は何をしたらいいの??

この素朴で難しい内容にチャレンジします。

 

さてホントのことを言うと僕もわかりません。

ごめんなさい。

でもまずここからスタートしないとご理解いただけないなと感じたので。

 

まず、体のこと全体で言うとすべて結果論。

これがこの道に進んで感じていることです。

 

完璧!!

って思ってもうまくいかないこともいっぱいありますし、

ん~・・・

って思っても効果絶大な時もあります。

 

そのたびにいろいろ仮説を立てて考えて確率の高い治療の仕方を見つけていくんですが、、、

 

不妊治療はほんと神秘の世界なんです。

これが事実です。

はっきり対処が分かっているものならこんなに皆さんがお悩みになることなんてないはずなんですね。

医療大国二ホンなのだから。

 

そこでだるま式というか宮本式不妊治療は・・・

身体にいいことすべてやる。

そしてチャレンジする。

これです。

僕たちの身は60兆個(最近は30兆とも言われてるみたいです。)の細胞から成り立っていて、

それは食べたものから作られる。

これはすべての人間、生き物において当たり前のことです。

卵子は人体で一番大きな細胞です。

じゃあ質の悪い食べ物から作られた細胞はいいはずがありません。

ならやること1つ目。

体にいい食生活をしてみる。

 

僕たちの身体は動くために筋肉がある。

そしてその筋肉はエネルギーで動く。

エネルギーは消費されるから補給されるべきである。

これもまた当たり前のことです。

スマホも充電切れてから充電してね。

って言うでしょ?

使わずに補給するとそれは肥満です。

じゃあ使うために何するの?

ここでやること2つ目。

エネルギー使うために運動しましょ。

 

僕たちの身体は毎日ボロボロになります。

あなたが痛いと感じなくても。

それは夜寝てる間に修復されます。

食べたものの消化や吸収も同じく。

しゃあやること3つ目。

質のいい睡眠で身体の修復をスムーズに。

 

それでもやっぱり修復しきれないとこもあります。

どうする?

僕らに任せてください。

 

さぁトータルで見ていくと

 

1.質のいい食生活

 細胞の材料になります。

2.消化、吸収

 これができないと食べたものがよくても意味がない。

3.代謝

 エネルギーとして、体の材料として使い果たしましょう。

4.排泄

 余分なものはきれいに排泄。

 月経もこれに当たります。

 

この4つがうまくいくように生活を見直せば一番最高です!!

それが正しい身体の在り方の大原則だと思います。

 

これは控えた方がいいよ!!

とか

これをたくさん食べた方がいいよ!!

ってのもありますがそれよりもバランスのいい生活習慣を見直してみてください。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

不妊専門鍼灸

大和町だるま鍼灸

奈良市学園大和町3-1

0742-55-7984

daruma-nara.com

daruma_nara@yahoo.co.jp

気になった方はお願いします。

 

ブログ見たんですけど…

〇〇はどうしたらいいの?

そんなご質問お待ちしています!!

友だち追加

生理にクスリなんていらないよ!!

だるまの机から

宮本健太郎より。

 

 

奈良で不妊に悩む方の強ーい味方。

大和町だるま鍼灸院の不妊症ブログへ今日もようこそ!!

 

こんにちは。だるまです。

各地で大雨が降っているようですが、皆様のところは大丈夫ですか?

 

今日は生理痛でお悩みだった女性が卒業されました。

薬を飲んで対処されていたようですが、今回は飲まずに終了。

これが続けばいい身体ですよね☆

 

下腹部もぬっくぬくで気の流れも良好。

いいカタチで終われました!!

 

夏だから冷える環境が多くなりますが、自ら冷やさないようにご注意くださいね。

単純な月経痛なら割と早期に解決できます。

一度カウンセリングにでもお越しくださいね!!

 

 f:id:NITOKA:20170727172003j:image

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

不妊専門鍼灸

大和町だるま鍼灸

奈良市学園大和町3-1

0742-55-7984

daruma-nara.com

daruma_nara@yahoo.co.jp

気になった方はお願いします。

 

ブログ見たんですけど…

〇〇はどうしたらいいの?

そんなご質問お待ちしています!!

友だち追加

体外受精でうまくいかない方へ

だるまの机から

宮本健太郎より。

 

 

奈良で不妊に悩む方の強ーい味方。

大和町だるま鍼灸院の不妊症ブログへ今日もようこそ!!

 

みなさまおはようございます。

今日は午前中少しのんびりなので今のうちに書き上げます。

 

さてさ今日のお話しは体外受精について書こうと思います。

数字のトリックもあるのでこの機会に現状を知ってくださいね!!

 

体外受精とは

体外受精とは簡単に言うと、精子卵子を取り出して、同じ部屋に入れてあげること。

通常ですと、膣内に法主された精子卵子のところまで泳いでいかなきゃいけないんです。

危険な冒険です。

なのでそのお手伝いをしてあげるということですね。

ここで妊娠に至る確率は若年者ほど高く、年齢とともに減少していきます。

平均すると20~40%ほどです。

 

卵管が閉塞していたり、卵子を卵管まで運べない、抗精子抗体があって精子を受け付けないなど自然妊娠が難しいときに行います。

男性側も乏精子症、精子無力症など卵子までたどり着けない時に行います。

 

体外受精の流れは?

生理後から

排卵→採卵→精子採取→受精→胚移植

という流れです。

 

今日お伝えしたかったのは、

体外受精での出生率

出産に至るのは

 

nitoka.hatenablog.com

 この記事に詳しく書いていますが、6.2%。

この数字をどう見ますか?

医療先進国の日本でこの数字。

 

それほど日本人の身体が妊娠しにくい体質になってきたということですね。

 

だから食事、運動、睡眠。

この3つを中心に

消化、吸収、代謝、排泄という一つのルーティーンをより良いものにして

妊娠体質に変える!!

ここにもう少し力を入れてもいいのではないですか?

 

先ほど妊娠に至るのは20~40%とお伝えしましたが、あくまで妊娠に至る率なのです。

生まれる数ではありません。

いつも言いますが、みなさんは妊娠がしたいのですか?

ママになりたいのですか?

そのために何をしなければいけませんか?

少し考えてみるとヒントにたどり着くかも!!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

不妊専門鍼灸

大和町だるま鍼灸

奈良市学園大和町3-1

0742-55-7984

daruma-nara.com

daruma_nara@yahoo.co.jp

気になった方はお願いします。

 

ブログ見たんですけど…

〇〇はどうしたらいいの?

そんなご質問お待ちしています!!

友だち追加